1. HOME
  2. ブログ
  3. 2年連続「接待の手土産」に掲載されました!

2年連続「接待の手土産」に掲載されました!

この2日くらい、正直屋の本社がある日本橋は、最高気温が23℃くらいと7月にしては寒く、エアコンがいらないような気候です。

さて、タイトルにもありますが、日本経済新聞出版社より2019年7月8日に発売された

「こちら秘書室」公認 接待の手土産2019-2020 に、銀座割烹 里仙の お手づくり合わせ六彩味最中が入選に選ばれました。

銀座里仙 八八八のオープンと共に、パッケージをリニューアルした六彩味最中(ろくさいみもなか)。

常温で保管が出来るので、差し上げる前にもお渡ししてからも取り扱いしやすく、持ち運ぶ際にもかさばらず軽いので、秘書の方をはじめ様々なシーンで手土産としてご利用いただき、高評価をいただいております。

12個入りの二段セットには高級感のある風呂敷もついていますので、目上の方への贈り物としても最適です。

この六彩味最中はひと箱6個入りですが、日本の四季をイメージして作られており、最中皮に挟む餡の味が全て違います。

目で見て愉しめ、皮に餡を挟むときには会話が弾み、食べて様々な風味が愉しめる、六彩味最中。

ぜひ中元でのご利用や、夏休みに実家に帰省する際には手土産としてご利用ください。

実際に店舗でのお渡しも可能ですので、その際にはお電話でご予約をお願い致します。

銀座割烹 里仙 03-3569-1521

六彩味最中

六彩味最中

http://ryouteikoujyou-shop.jp/fs/shoujikiya/02341

 

 

六彩味最中二段セット

六彩味最中二段セット

http://ryouteikoujyou-shop.jp/fs/shoujikiya/03201

 

 

 

こちらの紫色の表紙が目印です。

銀座割烹 里仙は90ページに掲載されておりますので、

書店で見かけた折にはぜひご覧ください。