ケータリング、仕出し、パーティー・法事料理・おせち料理は創業大正13年 歴史ある東京正直屋
ケータリング、仕出し、パーティー・法事料理・おせち料理は創業大正13年 歴史ある東京正直屋

ブログBLOG

お料理レシピ☆ズッキーニの冷し麺

こんにちは。

とうとう関東甲信地方も梅雨明けが宣言され、本格的な夏がスタートしました。

この暑さを乗りきるために、目にも涼しい冷し麺にしてみてはいかがでしょうか?
レシピは、銀座割烹里仙の板長をしている鈴木良二料理長に考えて頂きました。

鈴木料理長は、数々の割烹、旅館で料理長を歴任し、”日本料理マイスター”の称号を持つ日本料理研究会では師範を務める実力派の料理人で、銀座割烹里仙では、お料理へのこだわりはもとより、空間や器もプロデュースする本格的な割烹料理でお客様をおもてなししています。

suzuki prize

その鈴木料理長が提案するご自宅で美味しくできる旬の食材を使った簡単レシピ。

今回は『ズッキーニの冷し麺』です。

ズッキーニ

調味料などはご自宅にあるものや、スーパーで手に入るようなものばかり。
ご自宅で気軽にお作り頂けるヘルシーレシピです。

ズッキーニの冷し麺(二人前)

<材料>
ズッキーニ1本、パスタスライサー、片栗粉大さじ1、塩水1カップ
胡麻だれ:胡麻ペースト10g、薄めたそば汁36cc
※そば汁は市販のもので構いませんが、美味しい割方は、出汁5:濃口醤油1:みりん0.8です。

スライス

1.ズッキーニをパスタスライサーで?状にし、塩水で洗う。
2.水切りし片栗粉をまぶし、熱湯で3分ほどゆでる。※茹ですぎないように注意しましょう。
3.茹でたズッキーニを氷水で冷やす。
4.胡麻だれは、胡麻ペーストに薄めたそば汁を加えてゆっくり混ぜながら伸ばし、そば汁は最後に胡麻を少しふりかけて完成。

ズッキーニの食感も楽しく、胡麻とそば汁のそれぞれの味わいを楽しめるお料理です。
ぜひお試し下さい。

来週はズッキーニを使ったデザートレシピです。
お楽しみに!!

銀座割烹里仙では、鈴木料理長が本格的な割烹料理をお教えするお料理教室を、毎月開催しております。
お料理教室の後には、割烹料理を試食して頂けます。
ご興味がおありでしたら、ぜひともご連絡下さい。

8月19日14時~16時
お料理名「菊花月」
鯛しゃぶ、鮎ご飯など・・

03-3569-1521 担当丸川

banner
ホームページ:http://risen.jp/
Facebookページ:https://www.facebook.com/ginzakappourisen/?fref=ts

‘お料理レシピ☆ズッキーニの冷し麺

関連記事

ページ上部へ戻る