ケータリング、仕出し、パーティー・法事料理・おせち料理は創業大正13年 歴史ある東京正直屋
ケータリング、仕出し、パーティー・法事料理・おせち料理は創業大正13年 歴史ある東京正直屋

ブログBLOG

今月のおすすめレシピ☆ピリ辛肉みそ三輪素麺

今年の梅雨は長かったですが、とうとう暑い暑い夏がやってきました!
ところが、我が家では、暑くなる前からじめじめした気温に耐えられず、つるつるのそうめんが続いています。
いつもいつも麺つゆに冷そうめんでは味気ない・・。
そんな方におススメ!
今月は、変わりそうめんレシピをご提案します。

≪ピリ辛肉みそ三輪素麺≫
nikumiso-somen

-材料一人-
三輪素麺1束、油大さじ1、酒大さじ1、醤油大さじ1、豆板醤小さじ1、ひき肉100g、茄子半分、オクラ1本、ネギ3センチ
1. 茄子、オクラは輪切りにし、ネギは白い部分を千切りにしておく。
2. フライパンを熱して油をひき、茄子がしんなりするまでよく炒め、一度皿にあげる。
3. フライパンにひき肉を入れて中火でほぐすように炒め、酒、醤油、豆板醤を加える。汁気が飛ぶまで火を通したら、茄子を戻して軽く炒める。
4. 三輪素麺は沸騰した多めのお湯に1分半~2分半ゆで、冷水にとってよくもみ洗いし、ザルに上げてしっかり水気をきって、一口サイズずつお皿に盛る。
5. 肉みそをのせてから、オクラを散らしてから、白ネギをのせる

手延べ三輪素麺は独特のコシもあり、喉ごしもとてもいいので、ピリ辛の濃い目の肉みそがそうめんにあっていて、とても美味しいです。
麺つゆそうめんに飽きてきた方には、ぜひともお試ししてほしいおすすめレシピです!!

soumen_01
特選手延べ三輪素麺(50g×20束)
千年以上の伝統と「素麺師の技と心」を、素麺一本一本に込めて作りあげました。手延べならではのコシと喉ごしをお楽しみください。ご贈答品など贈り物にも喜ばれる逸品です。

 

関連記事

ページ上部へ戻る