ケータリング、仕出し、パーティー・法事料理・おせち料理は創業大正13年 歴史ある東京正直屋
ケータリング、仕出し、パーティー・法事料理・おせち料理は創業大正13年 歴史ある東京正直屋

ブログBLOG

お料理レシピ☆ズッキーニのデザート

こんにちは。

ここ数日真夏の天気も少し落ち着いて、過ごしやすい日が続きましたね。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

さて、銀座割烹里仙の鈴木料理長がお届けする7月の旬の食材【ズッキーニ】のレシピ第二段。
今週は『ズッキーニのデザート』をご案内します。

なかなか口にする機会のない野菜のデザートレシピですが、実は、野菜デザートは鈴木料理長の得意とする分野。
それを鈴木料理長がご自宅でも簡単にできるものにアレンジしています。
料理長がオススメするデザートをこの機会にぜひ作ってみて下さい。

prize

ズッキーニのデザート【2人前】

desert

<材料>
ズッキーニ1本、ココナッツミルク50cc、牛乳50cc、生クリーム12.5cc、砂糖25g、塩0.5g、レモン汁 少々、片栗粉 小さじ1、水 大さじ1、サクランボ2個

1.ズッキーニをパスタスライサーで麺状にし、塩水(別分)で洗う。
2.水切りし片栗粉(別分)をまぶし、熱湯で3分ほど茹で、氷水で冷やす。※茹で過ぎに注意しましょう。
3.ココナッツミルク、牛乳、生クリーム、砂糖、塩、レモン汁を合わせ鍋にかけて一瞬沸かし、水溶き片栗粉を入れてとろみをつける。
※冷蔵庫でしばらく冷やします。
4.3.の麺を器に盛り付け、冷たく冷やしたココナッツミルクソースを周りにかけ、サクランボを飾って出来上がり。

 

【銀座割烹里仙鈴木良二料理長プロフィール】

suzukiprize
数々の割烹、旅館で料理長を歴任し、宮内庁御用の料理人を数多く輩出。
東京都に30人もおらず、非常に難関である全国技能士会連合会認定の「日本料理マイスター」称号を持ち、日本料理研究会では師範を務める実力派。里仙開店と共に料理長に就任し、現在に至る。

【銀座割烹里仙 お料理教室】
8月19日 午後2時~4時
お料理名『菊花月』
鯛しゃぶ、鮎ご飯など。。。

03-3569-1521 担当 丸川

banner

オフィシャルホームページ:http://risen.jp/

関連記事

ページ上部へ戻る