ケータリング、仕出し、パーティー・法事料理・おせち料理は創業大正13年 歴史ある東京正直屋
ケータリング、仕出し、パーティー・法事料理・おせち料理は創業大正13年 歴史ある東京正直屋

お知らせNews

お知らせ

銀座割烹里仙 秋のデザート「満月」

写真のお菓子は、「満月」と名付けられたお饅頭です。
甘く煮た黒豆をココナッツミルク味の白あんで包み、細かくすり下ろしたゆずの皮をまぶして揚げています。
和の文化と食材に、ほのかにアジアの香を吹き込んだ里仙のデザート。幅広い層の方々に楽しんで頂ける味に仕上がっています。
Traditionally, Japanese people enjoy moon viewing in this season, especially The Harvest Moon. It is a kind of celebration called “Tsukimi”. A rabbit, sweet rice dumplings for offering, and pampas grass (“Susuki” in Japanese) are inseparable items for that.…
Risen’s recent dessert is a deep fried sweet dumpling which made from white bean paste and coconuts milk. The name of this sweet is
“Full Moon”. Can you see a rabbit on the paper?
14355646_1245460965519423_7717934625679671175_n

ページ上部へ戻る